生活 雑貨 通販 日立 シェーバー替刃(内刃) K-LX2U

100%正規品 二十年 福光屋【石川の酒】百々登勢 長期熟成 数量限定品【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】【楽ギフ_のし】 720ml 純米酒(ももとせ)-純米酒

100%正規品 二十年 福光屋【石川の酒】百々登勢 長期熟成 数量限定品【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】【楽ギフ_のし】 720ml 純米酒(ももとせ)-純米酒






この商品は以下のギフト対応商品です。
ギフト対応
琥珀色に熟成した長期熟成酒

琥珀色の濃厚な味わいが、果実を想わせる余韻とまろやかに調和します。比較的濃い味つけの料理、肉料理、乳製品、ナッツやドライフルーツ、チョコレートなどの甘いものとも相性がよく、食前酒やデザート酒にも最適です。

※この商品は熟成酒です。
熟成酒には、それぞれ固有の色合い、香りがあります。
時間経過により黄金色から琥珀色へ、豊かな香り、調和のとれたより深い味わいに変化します。
安心してお召し上がりください。
びん底に褐色の沈殿物(オリ)が出ることがありますが、品質には影響ありません。

・味わいのタイプ 濃醇で果実のような余韻がある濃熟タイプ
・飲み方 冷 10℃~15℃〇 常温 20℃前後◎ 燗〇
※お燗はぬる燗がおすすめです

【原材料】米、米麹
【原料米】山田錦 25%(契約栽培米・兵庫県多可町中区産) 五百万石 75%(石川県産)
【精米歩合】70%
【製造法】純米
【アルコール度】18度
【日本酒度】+3
【酸度】1.8

※製造No.入り 240/500
※受注生産の為、当店でオーダーして入荷後、氷温【-3℃】冷蔵庫にて貯蔵の上、ゆるやかに熟成させています。
※直射日光・高温を避けて保存してください。
※開封後はお早めにお召し上がりください。
※未開封であれば、より熟成させることもできます。


・楽しみ方

年代ごとに異なる豊かな香味を存分に楽しんでいただくために、たっぷりとしたワイングラスでお飲みください。
グラスの中で温度が上がっていくことによる味わいの変化もお楽しみいただけます。
また、40度前後に温めることによって、まったく異なる表情の香味が楽しめます。

・「百々登勢」について
福光屋は早くから長期熟成酒に取り組んできました。
時間の偉大な力を酒が授かるための最適な酒米は何か、どのような仕込みをすれば良いのか。
貯蔵熟成という最後の長い工程の結果を見通す、酒造りのノウハウを得て、10年、20年、30年後に仕上がる酒をつくるロマンが結実したのが「百々登勢」です。
変身タイプの長期熟成酒で、その色と香り、味わいは今までの日本酒とは全く異なり、食前酒やデザート酒にも最適です。


百々登勢 MOMOTOSE
変身タイプの長期熟成酒。その色と香り、味わいは今までの日本酒とは全く異なります。これこそが時間の賜物といえます。
新しいカテゴリーであるために、まだまだ稀少性がその価値だと思われがちですが、蔵元によって実に様々な個性が出てくることが、長期熟成酒の大きな魅力のひとつです。

10年、20年、30年後に仕上がる酒
福光屋は早くから長期熟成酒に取り組んできました。時間の偉大な力を酒が授かるための最適な酒米はなにか、どのような仕込みをすればよいのか。貯蔵熟成という最後の長い工程の結果を見通す、酒造りのノウハウを得、10年、20年、30年後に仕上がる酒を造るロマンが結実したのが「百々登勢」といえます。

日本酒では考えられなかった料理との組み合わせ
また、その香味ゆえ、今までの日本酒では考えられなかった料理との組み合わせが可能となります。そして、その相性は劇的ともいえる新しい味わいを創造します。
比較的濃い味付けの料理、肉料理、乳製品や甘いものとも相性がよく、食前酒やデザート酒にも最適です。

内容量
720ml
保存方法
冷暗所に保存していただき、
開栓後はなるべく早くお召し上がり下さい。
生産地・蔵元名
石川県金沢・福光屋
原材料
米・米麹
味のタイプ
濃醇で果実のような余韻がある濃熟タイプ
その他
お酒は20歳から!
未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!
百々登勢をけふなみなみと壽(いのちなが)
 モモトセは百年を意味する我が国古来の純粋大和言葉。
福光屋の蔵に湧き出る酒造りの為の仕込水が、霊峰白山に降り注ぎ地下深く滲み込み、幾重にも重なる貝殻層を通り抜ける間に、酒造りに最適の恵みの水に成長して、蔵の直下百五十米まで辿り着くのに、悠々百年の歳月を閲している事実から、此の度愛酒家各位にお届けする長期熟成酒に名付けました。
 日本酒は新しいを以て善しとする通念がありますが、原料米を選び抜き、百年水と合わせ、杜氏手練の技で醸し出した純米酒は、是を更に寝かせ熟成させれば、更に旨く芳醇になる道理。新種に其の酒第一の個性が出るとすれば、熟成酒には第一の個性を更に深め厚くした窮極の個性が現れる。試みに新酒の香りを青年の覇気を以て表現するとするなら、歳月をかけて熟成させた年輪の魅力と形容しましょうか。
 創業三百九十有余年の歴史を持つ福光屋は昭和三十年代より鋭意、長期熟成酒に取り組んで参りました。以来今日に至るまでの、長年の成果が見事に稔り、満腔の自信を以てお届けする熟成酒の数々。生まれ立て百歳の新酒に更に年月を重ねた長期熟成酒百々登勢。此の寿の味と香りを、是非実際にお試し下され度。         蔵元敬白 
「濃熟」の系譜 百々登勢
日本酒の長期熟成酒には「淡熟タイプ」と「濃熟タイプ」があります。低温帯での恒温による熟成は「淡熟」と呼ばれ、四季の気温の変化に従って熟成させることを「濃熟」といいます。百々登勢は香り、色、味わいが大きく変化する濃熟タイプです。ゆったりと流れる時間の賜物であり、日本酒の範疇を超えてお楽しみいただけます。
飲み方 年代ごとの豊かな香味を十分に楽しんでいただくために、たっぷりとしたワイングラスで軽く冷やすか、室温でそのままお飲みください。
グラスの中で温度が上がっていくことによるよる、味わいの変化もお楽しみいただけます。
また四十度前後にあたためることによって、まったく違う表情の香味が楽しめます。
比較的濃い味付けの料理、乳製品や甘いものとも相性がよく、食前酒やデザート酒に最適です。
CKD W.Lコンビネーション 白色シリーズ C1010-8N-W-X1-UV-A8NW

お知らせ

卓上型 電気フライヤー(ミニタイプ) OFT-140【代引き不可】